高収入ならナイトワーク!

高収入ならナイトワーク!

お金をたくさん稼ぐ
女性限定で稼げる高収入なお仕事といえば、ナイトワーク。
「短期間で稼ぎたい」「まとまったお金が必要」という女性にピッタリ!

とはいえ、今までナイトワーク未経験という方も多いのではないでしょうか。
ここでは夜のお仕事超初心者へ向けたナイトワークをご紹介します。

ナイトワークといったらキャバクラ

夜のお仕事入門といえば、キャバクラをイメージする女性は多いはず。
風俗のように男性とキスやセックスする必要がなく、体験からでもお金がでるおいしいお仕事。

キャバクラはお酒を飲みながら、男性を接客すると思ったら大間違いです。
お仕事内容はほかにも、

・同伴
・アフター
・営業メール

といった、お店以外でもやることがあります。
同伴やアフターの場合、指名してくれていることが前提なのでその分報酬もあがります。
また普段いけないリッチなお店やバーなど、支払いはもちろん男性もちが基本です。

ほかにも、きらびやかな衣装を用意したり、髪型やネイルなど細かいところまで自分をみがいていくのもお仕事のひとつです。

ガールズバーは稼げる?

キャバクラよりも時給が低めのガールズバーですが、カクテルづくりや接客マナーを学べるという意味ではスキルを磨ける場所でもあります。

将来自分のお店を開きたい、バーテンダーになりたいという女性にオススメです。

短期間で稼ぐなら風俗

「2~3カ月でまとまったお金が確実にほしい」そんな女性には風俗がオススメです。
風俗=本番アリと思われがちですが、以外にも幅広く本番アリとナシではハッキリと分けられており自己判断でしっかりと選ぶことができます。

もちろん、時給一番は本番アリのソープランドですが、本番ナシでも指名が多ければ月に30~50万円稼ぐことができます。

ソープランドは風俗の王様と呼ばれるほど、時給が高いことで有名です。
平均して約2~3万円を一時間で稼ぐことができます。
人気嬢になれば、一日で10万円稼ぐこともあるそうです。

風俗初心者におっパブのススメ

短期間で稼ぎたいけど、がっつりセックスは抵抗があるという方へオススメがおっパブです。ボーナスタイム時に、キスや胸など上半身のみのお触りが基本で、直接陰部を絡める必要はありません。

下半身は洋服を着用しているため性病のリスクもありません。
また、おっパブは基本的に真っ暗がベースです。
顔をがっつり見られることもないため、風俗のジャンルの中でも気軽に飛び込みやすいのが特徴です。